首のアンチエイジングケアは根方にこだわる

女性は顔にはとにかくお金や時間、そして力を使います。

それは、一番他人の目に触れる所であり、自分自身も気にする場所だからです。
ですが、本来1番年齢が出ると言われている場所が、首や手ですよね。

その中でも、ここでは、首のアンチエイジングケアについてご紹介しましょう。

まず、根方にこだわること、これが首のアンチエイジング効果に役立ちます。

でも、無意識のうちに、自分が意識していた寝相が変わってしまうような寝ている時間にどんなアンチエイジングケアができるかというと、まずは、たっぷりとオイルを塗ってから塗るということです。

おすすめは、グレープシードオイルなのですが、なかなか日本ではそんなに多くの種類のグレープシードオイルがいまだに売っていません。

食用でよいのですが、それであってもあまり種類がないので、できるだけパッキングされた日にちが若いのを選んでください。

さらに、乾燥がひどくて首にしわが溜まるという方、それは、今話題のアボカドオイルがおすすめです。

日本ではやっとやってきた感じですが、海外ではかなり前から注目されているナチュラルオイルですので、海外に行った際にスーパーで購入したりすることをおすすめします。

どんなオイルであっても、参加してしまいますから、できれば小さなボトルに入ったオイルをいくつか購入した方が、肌にはフレッシュなオイルを与えることができるのでおすすめですし、確実に効果をかんじることができます。

さらに、枕にもこだわりましょう。

適当な枕を使っていたら、首にしわができるような頭部を高く置かなければいけないような枕であったりするので、1番簡単な方法は、枕をなしにすることです。

それがちょっと辛いという方は、枕専門店に行って、首と枕が並行してしわができないような枕を選ぶこと、もしくは、特注で自分に合った枕を作るということがおすすめです。

こういった方法にこだわれば、寝ている間も、しわなしのエイジレスな首元に仕上がります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ